2018年11月13日

買い得の土地とはどんなものをいうのだ

買い得の土地とはどんなものをいうのだろうか。結論は簡単だ。値上がり(キャピタルゲイン)の見込めるものか家賃収入(イソカムゲイン)の効率のよいものである。 お金のあり余った人は、別荘地でも買って値上がりを待ってればよいかもしれない。しかし、ローンを組んで不動産投資をする場合は、毎月そのローンを支払わなければならないから、なにがしかの所得がなければならないのである。いちばん望ましいのは、給料や他の商売のお金をもち出さずに、買った不動産そのものからの収益で賄うという形だ。https://brunooger.net/area/



Posted by 元田 ひな at 17:55│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。